セッキーの引退セレモニーがありました。

今日の試合は甲子園での広島戦
先発は藤浪vs黒田
試合は一方的に広島が有利な方向へ傾き、
勢いのある広島の黒田から点を奪えることができず
広島6―0阪神
で試合終了となってしまいました。

勝利投手:[広島] 黒田(11勝8敗0S)
敗戦投手:[阪神] 藤浪(14勝7敗0S)
本塁打:[広島]  松山 7号(4回表2ラン) 、田中 8号(6回表2ラン)
バッテリー:藤浪,能見,安藤,歳内,鶴 – 鶴岡,梅野

試合終了後、
セッキーの引退セレモニーがありました。
選手1人1人と挨拶する中、1人号泣する
福原・・苦楽を共にした想いが溢れ出たのでしょうか・・
19年間「必死のパッチ」で阪神を支え
育ててくれたセッキー・・お疲れ様でした。
関本賢太郎

関本賢太郎

 

This entry was posted in 未分類. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>